本文へスキップ

戦国の世に咲いた花一輪 松姫物語

松姫を思う


松姫様「ドラマ化」に向け プロジェクト発足

 武田家滅亡により甲斐の国から幼い子どもを連れ八王子に逃れてきた武将の娘「松姫様」。その波乱の生涯を「ドラマ化」しようとするプロジェクトがスタートした。

 発起人は八王子商工会議所女性経営者の会シルクレイズ会長、町田典子さん(同会議所副会頭)。3月24日に関係者らが集まり旭町で初めて勉強会が開かれたという。

 平成28年に、松姫様が眠る台町の信松院で400年祭が執り行われたのがきっかけという。
 勉強会で町田さんは「NHK大河ドラマが究極の目標。しかし大河は全国各地との競争もありハードルは高い。3、5クールのドラマや映画でもいい」と希望を述べたといいます。

 ドラマ化実現にむけ「オール八王子で盛り上げていく」ため、今後同会議所の田辺隆一郎会頭を含め実行委員会を立ち上げる予定。

PR
松姫街道 [ 鈴木晴樹 ]
松姫はゆく [ 仁志耕一郎 ]
疾風に折れぬ花あり [ 中村彰彦 ]


松姫応援作戦のご案内
       松姫物語「花は絶えず」

関係各位  殿                    平成29年1月16日
                                   (松姫様月命日)
     松姫応援作戦のご案内
       松姫物語「花は絶えず」

 国の史跡に指定されている滝山城跡を始めとする、八王子の歴史や文化を多くの人たちに知ってもらい、今年市制100周年を迎える八王子を応援する、そのような目的で作られた歌を「八王子教育演歌」と呼びますが、今回「その生き方が日本人女性のお手本、鏡とも言われて多くのファンを持つ」武田信玄の息女「松姫」を題材にした「松姫物語・花は絶えず」カップリングとして「滝山城の春」この2曲を収録したCDを、市制100周年に向けて自主制作する事と致しました。ここに謹んでご案内申し上げます。


  八王子教育演歌  松姫物語「花は絶えず」  歌 植松 しのぶ
  八王子教育演歌      「滝山城の春」     同上 
                        作詞作曲 猿島 渡


 この歌を地元八王子出身の演歌歌手、徳間ジャパン所属の「植松しのぶ」さんにステージ等で歌ってもらい八王子市全体に広めて行き、さらに松姫ゆかりの市町村やお寺等にもご協力いただいて「松姫の生きた歴史を多くの人たちに知っていただき、音楽を通して人の輪を広げ地域を元気にし、八王子を応援、宣伝する」これらの事を「松姫応援作戦」と呼びます。趣旨をご理解いただき、関係各位の応援ご協力をお願い申し上げます。




          音楽で地域を元気にする会  森下 晴男






PR
疾風(しっぷう)に折れぬ花あり 信玄息女 松姫の一生 / PHP研究所   著者  中村彰彦

          


店舗写真

information店舗情報

松姫物語