高尾の豆知識 


  

5-5.高尾山頂十三州見晴らし台


 高尾山頂は、広くなっていて、茶店や自動販売機もいくつかあります。ここは、十三州見晴台の別名が示すように、眺望の良さが有名で13州が見えるといわれています。

 この高尾山から眺められるという13州とは、関八州(武蔵、相模、上野、下野、常陸、上総、下総、安房)とその外側の越後、信濃、甲斐、駿河、伊豆をいいます。現在は樹木の伐採が禁じられているために木立によって視界が遮られているが、海抜600メートルの山頂からの眺めはやはり素晴らしいものです。さて皆さん山頂に立って数えてみてはいかがでしょうか。


      



>豆知識目次に戻る


» ホームに戻る


高尾の豆知識

  • 高尾の豆知識